シートの汚れ

     〜 面倒でも取り外して洗浄 〜


--------------------------------------------------------------------------------

座面シートなどは非常に汚れやすい箇所の一つです。
そのまま洗浄してしまうと、フレームやジョイント部分、キャスターのベアリングに
水が入り込み、サビや腐食の原因になります。
長く安全に清潔に使うには、多少手間であっても分解洗浄が近道です。

--------------------------------------------------------------------------------




↑座面シートの汚れで届いた車いす。クッション下の汚れに気付かなかったそうです。
「こうなると処分ですか?」と聞かれたので、シート洗浄で何とかなるかもと提案しました。





↑画像では分かりにくいですが、全体に黒くカビてます。





↑シートは+ドライバーで女性でも比較的簡単に外すことができます。





↑外したら洗剤とタワシでゴシゴシ洗浄します。





↑綺麗に仕上がりました。洗浄したスタッフも大満足の様子です。こちらは表側。





↑こちらが裏側。表裏分からない位に綺麗になっています。
(どうしても気になる汚れが取れない場合は、裏返すという最終手段もあります。)




                                   (介護型リハビリシステム研究所)
                                 介護型リハビリシステム2016公開中
●検索●「車いす整備 車椅子管理」
〜システムでよりよい未来へ〜
介護型リハビリシステム研究所
理学療法士,介護,医療,リハビリ,
システム,通所,ソフト,開発,車椅子,整備,修理,機器,製作,独自,作成,PT,研究,紹介,指導,介護老人保健施設,老健,介護保険,中間施設,環境整備,車イス,メンテナンス,メインテナンス,アイディア,論文,学会発表,大会発表,ケア,ケアプラン,
リハビリテーション実施計画書,個別リハビリ,パソコン,工夫,リスクマネージメント,安全対策,やり方,方法,ヒント,具体策,キャスター,大車輪,フレーム,シート,虫ゴム,チューブ,ハンドリング,ブレーキ,フットレスト,アームレスト,Wheelchair,