介助用車いす その5

          〜最終調整〜


--------------------------------------------------------------------------------

安価で丈夫であろうことは何となくわかっている「台車」用のキャスター。
しかし、実際に取り付けることはできるでしょうか?
そして問題なく使うことは可能でしょうか??  今回が最終章になります。

--------------------------------------------------------------------------------





↑ ↑キャスターの太さが足りずに隙間ができてしまう問題。
何とか解決したいものです。




↑これは取り外したキャスターのパーツです。





↑このベアリングに注目しました。





↑元々、取りついていた場所なのでピンにはぴったり合います。





↑こんな感じで隙間なく取り付けることができました。





↑取り付けた場所は内側にしました。





↑無事取り付けが終わり、走行実験。
特に問題もなく、スムーズに使えるようになりました。
その後、段差等にくれぐれも注意するよう伝えて通所リハで使いました。





↑この時に、テプラで交換の日付を入れました。
そしてこの後6年間も、何事もなく使えたのです。恐るべし台車キャスター。。


●現在、この車いすは他の部分が経年劣化してきたため処分となり、
以下のネット購入の車いすへと代替わりしました。

(たまたまかも知れませんが問題なく処分まで至ったことで、公開に踏み切りました。)







  ※あくまで研究用として施設の理解を得て専門家が行ったものです。
   大変危険ですので安易に真似をすることはやめましょう。
   
ネットで新品を安く購入する方を強くおススメします。
   情報の活用は全て自己責任でお願いします。






                                   (介護型リハビリシステム研究所)


●「車いす整備」でご検索下さい。
〜システムでよりよい未来へ〜
介護型リハビリシステム研究所
理学療法士,介護,医療,リハビリ,
システム,通所,ソフト,開発,車椅子,整備,修理,機器,製作,独自,作成,PT,研究,紹介,指導,介護老人保健施設,老健,介護保険,中間施設,環境整備,車イス,メンテナンス,メインテナンス,アイディア,論文,学会発表,大会発表,ケア,ケアプラン,
リハビリテーション実施計画書,個別リハビリ,パソコン,工夫,リスクマネージメント,安全対策,やり方,方法,ヒント,具体策,キャスター,大車輪,フレーム,シート,虫ゴム,チューブ,ハンドリング,ブレーキ,フットレスト,アームレスト,Wheelchair,