ソリッドタイヤの修理

     〜廃ポリマータイヤの補修術〜


--------------------------------------------------------------------------------

ハイポリマータイヤの劣化について前回取り上げました。
業者は「処分」とのことでしたが、タイヤのみが原因で捨てるのも勿体ない。
せめて部品にでも・・・と思いつつ、「何とかならないか???」と考えました。
不良だからと諦めるだけでは「研究所」とは言えません!

--------------------------------------------------------------------------------
「注意!」あくまで参考にして下さい。当ホームページ全般に言えますが自己責任でお願いします。



↑べろ〜んと伸びたタイヤ・・・。通常ならあり得ない画像です。




↑そこで、色々と考えたあげく用意したのは「シリコーン・シーラント」。
家から持ってきました。




↑タイヤとリムの間に注入します。おすすめは透明(クリヤー)タイプ。




↑透明なので見えづらいと思います・・・。




↑空間の多い中央よりも、リムとくっつく脇の部分につけた方が良いようです。




↑はみ出たシーラント剤はふき取ります。




↑このまま1日位、放っておけば完成。
既に、裂け目や亀裂の生じたタイヤには、やめておきましょう。
あくまで初期段階の応急処置です。

タイヤの伸び具合によっては、転がり時に違和感があります。
あくまで予備として使うことをおすすめします。
そのうちにメーカーが何とかしてくれることを期待して・・・。

現時点では「ハイポリマータイヤ」は「ポリマータイヤ」のようです。





                                   (介護型リハビリシステム研究所)

〜システムでよりよい未来へ〜
介護型リハビリシステム研究所
理学療法士,介護,医療,リハビリ,
システム,通所,ソフト,開発,車椅子,整備,修理,機器,製作,独自,作成,PT,研究,紹介,指導,介護老人保健施設,老健,介護保険,中間施設,環境整備,車イス,メンテナンス,メインテナンス,アイディア,論文,学会発表,大会発表,ケア,ケアプラン,
リハビリテーション実施計画書,個別リハビリ,パソコン,工夫,リスクマネージメント,安全対策,やり方,方法,ヒント,具体策,キャスター,大車輪,フレーム,シート,虫ゴム,チューブ,ハンドリング,ブレーキ,フットレスト,アームレスト,Wheelchair,