「パンテーラをレンタール」

   〜理想の座り心地が安価で手に入る〜


---------------------------------------------------------------------------------

先日、パンテーラ(panthera)を扱っている野間さんから電話がありました。
「パンテーラのレンタルを安価で提供することになったのでご覧に入れたい」とのこと。
興味があったので早速取材も兼ねて見せてもらいました。

---------------------------------------------------------------------------------


 

↑レンタル用のパンテーラ。スウェーデン製。S2 swing(エスツースウィング)というタイプ。

swingスウィングという名前が入っているのは、
パンテーラ社として初めてつくったスウィングタイプだから・・・ということです。




↑軽い(ソフトな)操作で簡単に外側に開きます。操作性はさすが・・・という感じです。

・・・でも、
それだけで驚いてはいけません。。(o^-’)b





↑内側にスウィングインするんです。 w(゜o゜)w
これはすごい!ありそうでなかった機能です。
スウィングアウトできないスペースで重宝しそうです。
(ただ、スウィングインした状態だと、プラプラ揺れるところが気になりました。)




↑上に軽く引っ張れば、「すぽっ」と抜けます。

同じように、肘掛けも上に軽く引っ張れば「すぽっ」と簡単に抜けます。




↑すぽすぽ抜いていくと、10秒足らずでこのようにバラバラになります。




↑背もたれも前にワンタッチで畳めますから、車内やトランクへ簡単に収納できます。



<難点>

 

↑ブレーキが硬い・・・。握力の低下した方には操作は困難と思います。(固定と解除)
他の操作がソフトタッチで可能なだけに唯一残念なところ。
・・・ですが、オプションで他の軽いブレーキに交換可能だそうです。




↑タイヤの空気圧表示をチェック。110PSI(7.5BAR)と書いてあります。
おおよそ770kPa(キロパスカル)の空気圧が必要となります。
ちなみに、高圧タイヤなので「米式バルブ」になります。⇒対応する空気入れが必要。

※「PSI BAR 車椅子」と検索すると、当ホームページの特集がトップでヒットします。

この車いすには、介助者用のブレーキはついていませんのでご注意ください。



<利点>

 

↑軽い操作性と旋回性を実現するために、後輪タイヤはやや前方にあります。
そのため、急に前方に操作しようとしたり、後方に重心がかかりすぎると、
前輪が浮かび上がって後方に転倒するおそれがあります。
それを防止するための転倒防止バーが装備されています。
ワンタッチで出し入れ可能です(スウィングインで収納する仕組み。長さは調整可能)。

しかも、このバーには別機能があります。
         \(◎o◎)/



 

↑転倒防止バーを支えにして、ティルトアップした状態で休むことができるんです。
丈夫にできているので問題ないとのこと。
実際にやってみましたが、かなり楽です。・・・ですが、さすがに慣れないと不安を感じます。



<レンタール費用>

気になるレンタル費用です。
月に12,000円という設定です。介護保険ですと1割負担ですから1,200円で借りれます。
シートがしっかり安定していますから、車いすとシートそれぞれレンタルする位なら、
この車いすを借りたほうが良いかもしれません。
ワンランク上の快適な車いすを試す良い機会になるかと思います。
ちなみに定価で購入しようとすると35万円くらいします。円高なのでもう少し安くなるかも。

レンタルする時には、シーティングについて理解のあるリハビリ専門家(理学療法士や
作業療法士)の立会いのもとで、業者に調整してもらいましょう。

    ●問い合わせ:日本ビコー TEL:050-3538-5103(販売部営業課)
    ※このホームページを見ましたと言ってもらうとスムーズだと思います。








                                   (介護型リハビリシステム研究所)

〜システムでよりよい未来へ〜
介護型リハビリシステム研究所
理学療法士,介護,医療,リハビリ,
システム,通所,ソフト,開発,車椅子,整備,修理,機器,製作,独自,作成,PT,研究,紹介,指導,介護老人保健施設,老健,介護保険,中間施設,環境整備,車イス,メンテナンス,メインテナンス,アイディア,論文,学会発表,大会発表,ケア,ケアプラン,
リハビリテーション実施計画書,個別リハビリ,パソコン,工夫,リスクマネージメント,安全対策,やり方,方法,ヒント,具体策,キャスター,大車輪,フレーム,シート,虫ゴム,チューブ,ハンドリング,ブレーキ,フットレスト,アームレスト,Wheelchair,
     →
   ←

ついに車いす整備の特集が200番台に突入!!
記念して「未来型」の特集を組みたいと思います。