空き缶のプルタブで車椅子が貰えるの??

こんにちわ!「なぜだろう?なぜかしら?」のコーナーです。(*^-^*)/

この番組は、「まず気がつかないし、気づかない世界」を紹介してまいります。

今回は、「プルタブ」についてお話しましょう。「プルタブ」はご存知ですよね?
空き缶をプシュッと開ける目的でくっついてる「8の字型」のあの金具です。
以前は、海外製品にしかついていませんでしたが、飲み口の蓋が外れると
ケガをして危険ということで10数年位前から一気に国内導入となったわけです。

その「プルタブ」部分を外して、一生懸命集めてるのを見たことありませんか?
スーパーや郵便局、学校関係、果ては病院・施設・役所などで。
まぁ、日本人らしいというか何と言うか、ベルマークを集めるがごとく、せっせと
ため込んでいる姿が伺えます。。。。。
え?何が悪い!って??確かに悪くはないのですが・・・・
とりあえず、この特集レポートをお読み下さい。

どこからどう話が起こるのかよくわかりませんが、「プルタブ」を車椅子にしよう!!
などという運動がそれらの主目的であることが多いです。
確かに皆で何かをやろうという趣旨は理解できます。
・・・・・・ただ、あまりにわけがわからず、「プルタブ」のみに固着しすぎの傾向を
危惧しているのは私だけでしょうか?
そこのあなた、「プルタブ」だけとって、あとの缶はポイしたことありませんか??

そこで、まず予習をしましょう。

なぜプルタブじゃないと、いけないの??

数年前、ある高校で何年がかりかでプルタブを大きな袋に何袋もためて、車椅子
1〜2台にして施設に寄付したという記事を見かけました。
・・・何でも疑問に思うと、無性に解明したくなる私は
実際に、行政や回収業者、そしてその高校に電話での取材攻勢をしてみました。

結論から申しますと、別に「プルタブ」でなくてもアルミ製なら何でもいいそうです。
つまり、「プルタブ」はアルミの原料としてキロいくらで引き取られただけなのです。
結局はその売ったお金で、車椅子を購入して施設に寄贈したというわけです。

ここではっきり申しますと、アルミ缶ごと集めた方がはるかに効率がいいのです!
本当に車椅子を届けたいのであれば、企画的にも早く・多く届けるにこしたことは
ありません。⇒もし、疑われるなら各機関に確認してみてください。

「じゃあ、なぜ、プルタブを集めさせるのよー!」とお怒りになるのも当然です。
これには、時代背景や業者、集める側の都合も微妙に絡んでいたのです。

今だからこそ皆さんは分別回収が身について、アルミ缶とスチール缶を分けると
いうことが理解できているでしょう。ただ、10年・20年以上も前にそんなことをしてた
記憶はありますか?「ビン・カン」と分ければいい。そんな時代があったでしょう。
その時代背景の中で、アルミのみを確実に収集するのは「プルタブ」が最も都合
良かった。。。と、言う訳です。「プルタブ」は比較的清潔でまとめ易いですしね。

わかりましたか??ん?まだお分かりいただけないようですね。

それでは、実験をしましょう。まず、磁石を一個用意して下さい。
え?磁石がない?そこら辺のホワイトボードとか、冷蔵庫とか、キッチンタイマー
の裏なんかについてるでしょ。 (;´д`)

はい。じゃ、始めましょう。まず、スチール缶とアルミ缶を持ってきてください。
そんでもって、磁石を缶自体にくっつけましょう。
鉄でできているスチール缶にはくっつきますが、アルミ缶にはくっつきませんね?
宜しいですか?次にいきますよ。

じゃ、次にそれぞれの「プルタブ」がどうか外して実験してみましょう!!!
さーーーーあ!もう、分かりましたね??   (^o^)丿  分かったでしょ???

つまり、「スチール缶も、アルミ缶もプルタブを含む蓋部分はアルミでできている」
ということなのです。謎は解けてきましたか??

そう!「プルタブ」のみ収集していた理由は、「アルミ部分が共通だから」
強いて言うなら「分別の手間を収集者も業者もかけなくてすむから」だったのです。
確かにねー。簡単だし、汚れないし、何かやってるって気分になるし。。。

なんということでしょう!!それならアルミ缶を集めた方がずっとマシなのです。
今まで、「プルタブ」のみ取られて無残に捨てられた無念のアルミ缶たち・・・・・・・
「プルタブ」より何十倍も重たくて価値があったのに・・・涙が止まりません。(T_⊂)

皆さん!!!今からでも遅くありません!!!!アルミ缶を集めましょう!!!!
ついでに言わせていただければ、アルミなら何でもいいんです。
壊れたアルミサッシの枠、アルミフェンスや門扉(以前、盗難事件もありましたね)、
アルミホイール等々・・・重いほどいいわけです。「キロいくら」なのですから。

その証拠に、何年かで「プルタブ」のみを集めたそこの高校は、その数ヶ月後に
空き缶、アルミサッシなどを集めて、車椅子に変えたそうです。悟ったんですね。

「プルタブ」はポイントになんか、ならないんですよー!
 


●ガッテンしていただけましたでしょうか?!「ガッテン!」「ガッテン!!」

             
結論
「プルタブ」でなく、アルミ缶を集めた方が効率がいい。


ここまで書いておいて、極めつけとなるホームページを発見しました。
そこでも「アルミ缶そのもの」を集めた方が約40倍のリサイクル価値がある。
と、出ています。
※以前紹介していたサイトが無くなったようなので別の信頼できそうなサイトをいくつかあげておきます。

 http://www.suntory.co.jp/eco/qa/02.html
 http://www.alumi-can.or.jp/html/question_01.html
 http://www.eic.or.jp/library/g-guide/sample/lecture/aluminu.html


※今まで、「プルタブは特別なもの」と信じて収集されてた方ごめんなさい。m(_ _)m
※この話を他でされる方は必ず「このホームページで見たのよ!」と紹介下さい。


最近はプルタブ収集活動に目をつけた一部の業者・団体が、宣伝をかねて車いすと交換する所も出てきているようですが、空きカンごと集めたほうがはるかに環境に良く、効率も良いことを忘れてはいけません。
 
                                   (介護型リハビリシステム研究所)
なぜだろう?なぜかしら?(?_?)ゞ