ミニミニトーク・小話部屋 管理人の趣味部屋

                                              
ここでは、管理人が考えたり、体験したりした情報を主に特集しています。



その1:5年目のSEED48

先日、自賠責が5年目の更新時期になると、保険会社から葉書が届きました。
最近、殆ど誰も使っていないなぁ〜・・・と思いつつ、震災後のガソリン不足に
懲りて新車で購入した電動バイクがもう5年も経つことに気づきました。。

今回は5年でここまで劣化したというユーザーレポートです。




↑まずは「メーターパネル」。真っ白で何も見えません。
メーターパネル周りの塗装も、触る場所でもないのに剥げています。




↑フロント部分のプラスチック塗装の浮き上がり。あちこち目立ってきました。




↑ブレーキレバーの腐食。海に近いわけではありません。




↑シートのシワになっている部分が破れてきました。




↑アップするとこんな感じです。
車庫保管だから良いですが、雨ざらしだと水が浸み込みますね〜。

●まだまだ劣化は進行中です。機会があれば報告したいと思います。

●この他に国産のレッツ4(
)という原付を所有していますが、
 そちらは同条件なのに綺麗な状態を変わらず保っています。

  
レッツ4については、サービスキャンペーン中です。
  なんと、Vベルトを無料で新品にしてくれます。さすが国内メーカー!!



その2:花見





↑今年(2016)の桜開花は比較的早めでした。
よく花見に行く公園の道路が桜の絨毯みたいだったので撮影。



その3:キーレスのボタン電池交換


ある日、急に車のドアボタンの反応が悪くなりました。
数日そのような状況が続くと、今度はエンジンもかかりにくくなりました。
キーを近づけると何とかなりますが、このままではまずいと交換することに。




↑ネット検索すると交換方法が出てきますのでそれを参考に交換・・・





↑キッチンタイマー用に買っていた同じ番号の電池と交換しました。

その後、普通に使えるようになりましたが、2〜3週間で同じ症状に。。
調べて見ると、なるべく新しい純正バッテリー(パナソニック)が良いとのこと。





↑再度、交換しました。ネジも一切不要で簡単にできます。





↑この電池で以降は問題なく作動するようになりました。
1〜2年で交換するのが普通だそうです。



その4:アイロン台の張替え

それほど大した話題でもないのですが、簡単にできる割りに満足度の高い
「アイロン台の張替え」というのを取り上げたいと思います。




↑アイロン台を使っていると、アイロン台表面の布が熱で劣化してしてきて
ボロボロになってきます。そのため定期的に張り替えるとすっきりします。

表面の古い布を剥がして、適当な布を用意します。




↑アイロン台の足は外しておいた方が作業が楽です。
タッカーでバランス良くパチパチとめていきます。




↑その上からアイロンの足をネジどめします。
ネジサイズはちょっと大きめの新しいものを使うとしっかりと固定できます。




↑完成しました。 これから数年はこれでいけます。



その5:
そろそろ別部屋を用意したいと思います。。


 

太陽光発電
ラティース