ミニミニトーク・小話部屋 管理人の趣味部屋

                                              
ここでは、管理人が考えたり、体験したりした情報を主に特集しています。



その1:SEED48のバッテリーボックスについて

もうとっくに改良されているとは思いますが、
SEED48のバッテリーはシート下に4個直列繋ぎで収納されています。
奥まった場所なので全部取り出すとなるとかなり面倒です。



↑収納用ボックスはスチール製なのですが、水が入った時の水抜き穴がありません。
基本、雨の日は乗りませんがバッテリー交換ついでに穴をあけることにしました。
「水が入り溜まる⇒サビつく⇒穴が開く⇒バッテリーが走行中落下」は避けたいので・・・。




↑左のサイドスタンドで立たせるので、左奥にあれば十分と考えて・・・。



↑とりあえず、1個だけ開けておきました。。

●乗るたびに中華な気分に浸れる電動スクーター・シード48ですが、
最近、運転していて発見したことがありました。
道路脇で「カサ・カサ・カサ・・・・」と音がするので何だろうと見てみると、
なんと!枯葉が舞う音でした!電動スクーターならではの季節感!!



その2:LA100S運転席アシストグリップについて



↑「LA100S」の運転席にはアシストグリップがついていません。
基本的に使うことがないため付いていないと思うのですが、長尺物を積み込む際の
固定に使ったりと用途がありそうなので注文することにしました。




↑デイラーで見てもらうと「助手席と同じものでつきそうです。」とのことで、
注文して一週間後に受け取りました。 
(CAR ASSY ASSIST:74610-B2030-B0)・・・1050円+消費税




↑マイナスドライバーでこじって蓋を取り外します。




↑ギザギザの引っかかりが抵抗になって多少手こずりましたが外れました。




↑後は、取り寄せた部品を穴に合わせて押しこむだけ。
「パチ、パチ」と一瞬で取付できました。




↑こんな感じです。



その3:風呂用水栓の交換




↑風呂用の水栓が動きが悪くなり、水漏れしているようなので交換することに。




↑まずは水栓のすぐ下にある収納(?)部分を取り外します。




↑取り外すと亜空間な世界を覗くことができます。。




↑右側がお湯側ですが、水漏れによりサビて腐食しています。
このサビによって後から大変面倒なことになりました。




↑かなり狭い空間で、まともに見れない場所を手さぐりで作業するには
専用の工具が必要です。




↑専用工具で片方は難なく外れたのですが、もう片方がサビの腐食により
ネジが回らず、無理やり持ち上げてカットすることになりました。




↑外してしまえば取り付けは簡単。ネットで購入した新品です。



その4:洗面用水栓の交換



↑洗面周辺も水跳ねで汚れたり、使いづらくなってきたので、この際交換することに。




↑下を覗いてみると、シャワーホース曲がり部分からの水漏れで、
触っただけで床がボロボロになる状態でした。。。これはやばい。




↑水栓を外そうとしても今回も素直にいかず、一部を切り取ることに・・・。
それでも浴室に比べると直接見て作業できるので取り外しは楽な方でした。




↑どちらかというと腐食した部分の補修の方が色々と大変でしたが・・・




↑何とかなりました。




↑やはり新品はいいです。最近のは節水仕様みたいですし。



その5:
そろそろ別部屋の準備に取り掛かります。


 

太陽光発電
ラティース