ミニミニトーク・小話部屋28 管理人の趣味部屋

                                              
ここでは、管理人が考えたり、体験したりした情報を主に特集しています。

●SEED48の特集を前回に引き続き行っています●


その1:LED追加(メーターライト)
静かで環境に優しい(?)「SEED48」ですが、あれこれ観察してみると色々と気になる箇所があります。

まず、メーター照明用のライトですが、どうも暗くてよく見えません。
右側のバッテリー量を表示する照明は良いのですが、
左側のスピードメーターは部分的にしか照らされていないので、オドメーターを含めて
よく見えないのです。そのため、照明用のLEDを1個増設しました。


↑これでも見えてきた方です。LEDをスピードメーターに2個、バッテリーメーターに1個配置。



その2:LED追加(サイドステップライト)
前回、サイドステップが上がっていないと警告灯が点くというシステムにしたのですが、
どうせなら・・・と、そのシステムラインを活用して照明を取り付けました。


↑サイドステップが下がっていると、照明が点灯するシステム。
ステップが上がると消えます。サイドステップは便利ですが、夜間に不安定な箇所に立てると
バイクを倒してしまう原因にもなります。上げる時にも足元が確認できるので便利です。



その3:LED追加(メットインライト)

メットインスペースは、ジェットヘルのシールド付きくらいなら余裕で入ります。
やや深めなので、夜間に小物を落とすと見えずに気が付かない可能性があります。
そこで専用ライトを取り付けました。


↑暗く撮影されていますが、実際には底まで良くみえます。


↑配線の様子(シートの裏)。色々考えたのですが・・・目に付く場所ではないので・・・。

※これもサイドステップランプと連動です。
サイドステップが下りていて、尚且つスイッチがONになっていないと点灯しない仕組みです。



その4:LED追加(フロントライト)
前方からの視認性UPと省電力ということで、すべてをLED化しました。
ヘッドライトはH4バルブを取り付け可能ですが、配線をカットしたりなど
やや手間な作業がまっています。基本的にバルブ用のソケットが必要になります。
(メーカーに問い合わせても的確な答えが返ってきませんでした。開けてびっくりの構造です。)

 

↑追加した補助灯(中央上部)だけ点けたり消したりできます。



その5:メットインスペースの拡大
メットインスペースはそれなりにあるのですが、気に入らないのはヒューズ(ブレーカースイッチ)。
白色で角ばった出っ張りが妙に大きく、違和感を強く感じる部分です。


↑この白い邪魔なスイッチを何とかしたい。。。



↑そこで、ここに持ってきました。スイッチ部分が「チラッ」と見えるだけです。



↑これも色々考えましたが、ここ以外に移せる場所はないと最終判断しました。


↑メットインスペースが綺麗に確保できました。見た目もよくなり、かなりスッキリしました。


●今回も「電動バイク」だけの特集になりました。。。。  (;´▽`A`` 
楽しみながらエコ♪




 

太陽光発電
ラティース