その他の環境整備【154】


 その名は、「グレーチング」


 
 〜U字溝フタ(鉄製あみあみ)の名前〜


----------------------------------------------------------------------
 
 側溝蓋の溝にシルバーカーや車いすのキャスターが落ちる(はまる)と、
 操作していたり乗車していた方が大ケガをする危険性があります。
 以前から、そのことは当ホームページでも具体的に紹介していましたが、
 ひょんなことから排水蓋の名前を知ることとなり、
 関係するホームページも探し出しましたので特集を組むことにしました。

----------------------------------------------------------------------



 

↑このように、キャスターは簡単に側溝蓋のすき間にはまってしまいます。
乗車していた方は前方に投げ出され、顔面が血だらけになることもあります。
側溝蓋のすき間が放置されているのは、非常に危険な状況なのです。


 

↑そこでこのような金網が使われている場所も多いのですが、
この「名前」を知りませんでした。名前があることすらも知りませんでした。

タイトルにでかでかと書きましたように、コレは

      グレーチング
             
Grating
                                 ・・・と呼ぶようです。

 
「格子」とか「すのこ」という意味の英語だそうです。

材質は「スチール製」「ステンレス製」「ゴム製」「FRP製」など様々です。
側溝の形状や、歩道用や、横断用・・・用途も色々とあります。

主なメーカーの名前とサイト:  カワグレ  ダイクレ  宝機材 


このグレーチング、タイプによって溝のスペースは様々です。
車いすやシルバーカーで通過する際は、キャスターがはまらないよう注意して、
なるべく斜めに通過するようにしましょう。


 

↑大きいサイズのキャスターを使っているシルバーカーでも・・・


 

↑すき間にはまってしまうことがあります。十分に注意しましょう。





                                  (介護型リハビリシステム研究所)






〜システムでよりよい未来へ〜
介護型リハビリシステム研究所
理学療法士,介護,医療,リハビリ,
システム,通所,ソフト,開発,車椅子,整備,修理,機器,製作,独自,作成,PT,研究,紹介,指導,介護老人保健施設,老健,介護保険,中間施設,環境整備,車イス,メンテナンス,メインテナンス,アイディア,論文,学会発表,大会発表,ケア,ケアプラン,
リハビリテーション実施計画書,個別リハビリ,パソコン,工夫,リスクマネージメント,安全対策,やり方,方法,ヒント,具体策,キャスター,大車輪,フレーム,シート,虫ゴム,チューブ,ハンドリング,ブレーキ,フットレスト,アームレスト,Wheelchair,