その他の環境整備【151】


     ナニコレ四点杖

    〜ちょっと変わった首振りタイプ〜

----------------------------------------------------------------------
 
 通所利用者が、息子にデパートで買って貰ったと、嬉しそうに見せてくれました。
 自分としては初めて見るタイプの四点杖(・・・たぶん、4点杖)だったので、
 この場で紹介したいと思います。

----------------------------------------------------------------------



 

↑これがその杖です。
支持面積はそれ程広くありませんが、670gと軽量で安定しています。
自立するのがこのタイプの特徴で、ドアノブなどちょっと手を離したいときにも便利です。


  

↑この杖の最大の特徴は、4点杖でありながら斜め突きができる点です。
ベース部分はステンレス製、石突部分はダイキャストでつくられて丈夫そうです。


 

↑横にしてみました。握りやすい樹脂製グリップがついています。
10段階に長さの調整もできるようです。



              <気になる点>

 

↑杖の命ともいえる、床と接する杖先部分です。
他の一般的な4点杖に比べて、このゴムは末広がりでない形状をしています。
どうして接地部分をあえて狭くする必要があるのでしょうか??違和感が有ります。


 

↑特別な溝はありません。中央にネジ穴があるだけです。
このネジ穴が溝代わりということなのでしょうが、個人的には
このゴムが磨耗して
ネジの頭が出てきたときに、滑ったり危険なことが起こらなければいいなぁ
・・・と
思います。 ⇒ 
要観察です。



               <まとめ>

この四点杖は、四点杖の欠点である傾斜面での使用を可能にしたことが特徴です。
また、狭い階段でも使用することが可能です。
ただし、
段差に一部だけをかけたり、凹凸のある場所で使用することは危険です。
長期使用による杖先ゴムの磨耗にも十分に気をつけるようにしましょう。


介護用品では四点杖〜ステッキ(1本杖)の微妙な分類に入るようです。
そのため、介護保険の貸与の対象となる「歩行補助杖」に含まれない可能性が
あります。
判断は自治体によって異なりますので、ケアマネや福祉用具業者にご相談下さい。



  <商品名:ニュー4ポイントステッキ / メーカー:フジホーム株式会社>





                                  (介護型リハビリシステム研究所)



〜システムでよりよい未来へ〜
介護型リハビリシステム研究所
理学療法士,介護,医療,リハビリ,
システム,通所,ソフト,開発,車椅子,整備,修理,機器,製作,独自,作成,PT,研究,紹介,指導,介護老人保健施設,老健,介護保険,中間施設,環境整備,車イス,メンテナンス,メインテナンス,アイディア,論文,学会発表,大会発表,ケア,ケアプラン,
リハビリテーション実施計画書,個別リハビリ,パソコン,工夫,リスクマネージメント,安全対策,やり方,方法,ヒント,具体策,キャスター,大車輪,フレーム,シート,虫ゴム,チューブ,ハンドリング,ブレーキ,フットレスト,アームレスト,Wheelchair,